歌うこと
描くこと
お料理・空間
そのすべてが
わたしの生きる表現
わたしの愛する
美しい楽曲たちを
わたしの"声"でお届けし
目の前の方と心巡らせることが
幸せであり、生きがいです
info
2022.11.23復刻版 1st album "Brisa do Brasil"を発売しました
2022.09.26webサイトをスタートしました
2022.08.08Brisa合同会社を設立しました
profile
鮫島直美 | Naomi Samejima
1966年 熊本市で生まれ、福岡市で育つ。
高校卒業後 (株)資生堂に入社。7年勤務した後 転職したレストラン・バーで Bossa novaと出会いブラジル音楽に傾倒して行く。

1996年に恩師であるボサノバ・ギタリスト故・本村清博氏らとバンド《シェガマイス》を結成。ブラジリアン・ミュージック・シンガーとしての活動をスタートさせる。

2007年にギタリストpepe伊藤と共に始めたたユニットBrisa do Brasil《ブリーザ・ド・ブラジル》は今年で結成15年を迎え"風を感じる"独自の世界観と息の合った演奏を展開し、これまで3枚のアルバムをリリース。

2012年11月には、永年温めた自作のCD付き絵本「いのちのものがたり」を海鳥社より出版。

2013年7月、音楽・アート・食をモチーフに、人と人とが繋がる発信基地を目指し 《cafe & bar Brisa do》を福岡市中央区港に立ち上げ今年9周年を迎える。

2019年9月にジャズピアニスト豊田隆博氏と共にカナダに渡航。トロントで開催された《Exchange Jazz Festival》に出演。レジェンドJazzベーシストのNeil Swainsonを始め現地の素晴らしいミュージシャンとの共演を果たす。

2021年、ピアニスト豊田隆博氏とのDuo albumを写真家・亀山ののこ撮影のフォトブック CD【Despertar de Venus-ヴィーナスの覚醒-】としてリリース。

2021年、マイケル・ジャクソンと同じステージに立った唯一の日本人ダンサー ユーコ・スミダ・ジャクソンさんとの出会いによりイギリス発の細胞再生テクノロジー《セルラム》の素晴らしさに触れ感動。
施術者になるべくチャレンジを開始する。
2022年2月にセルラム・セラピスト認定を取得。
3月に福岡初(九州では2店舗目)セルラム導入サロン【サロン・ブリーザ -cellulam fukuoka-】を開設。

現在 《cafe・音楽・セルラム》の3本柱で精力的に活動を展開しており 2022年8月8日に法人化【Brisa合同会社】を設立。

release
復刻版 1st album "Brisa do Brasil"
O despertar de Venus -ヴィーナスの覚醒-
Sentir o Vento
Indigo mundo
Bossa nova furumai-uta vol.1
Bossa nova furumai-uta vol.1
movie
Brisa do Brasil
Harvest Moon
鮫島直美(作・絵・朗読)
いのちのものがたり
鮫島直美(オリジナルソング)
新しい命へ